腰の痛み

このようなお悩みはありませんか?
腰が痛い女性
  1. 常に腰が重たい感じがする
  2. 腰が痛くてすぐに起き上がることが困難
  3. 運動をした後に腰が痛くなる
  4. 長時間同じ姿勢が続くと辛くて座っていられない
  5. お尻から太もも、足にかけて痺れや痛みが出る
  6. 靴下を履く姿勢が取れない
  7. ぎっくり腰を何度も繰り返している

ぎっくり腰・腰痛施術は我孫子市で『世界腰痛ガイドライン』に沿った腰痛専門施術を行うすずのき接骨院にお任せください!

その場しのぎの施術ではなく

骨格矯正✖️筋膜リリース✖️特殊電療機器✖️運動療法✖️オーダーメイドセルフケア提案

で再発防止を視野に入れた腰痛の根本解決を目指します。

延べ21,000人以上が感動!

なぜ?こんなにも長年の腰痛が

\根本改善されるのか?/

「患者様の喜びの声が信頼の証です!」

さいたま市 70代女性 「足の痺れがピタッとなくなり歩くのも楽になりました!」

腰の痛みが改善された女性

私は10年くらい前にヘルニアになり整形外科でブロック注射を3回程してその場の痛みをしのぎましたが、やはり日常生活の中で腰痛に悩んでいました。整形外科もいろいろ通い脊柱管狭窄症と診断され、薬ばかり処方され、このままではいけないと思い、長く通える整骨院がないかと思い、ネットで調べて見つけて、鈴木先生に施術していただき、3ヶ月くらいしたら足の痺れがピタッとなくなり歩くのも楽になりました。手術を考えたこともありましたが、こんなに辛かった坐骨神経痛もすっかり治り本当に私には先生が神様のように思えてなりません。私のように長い間腰痛で悩んでいる方には是非鈴木先生を頼ってほしいと思います!

※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

知人の紹介で鈴木先生に診てもらい、症状が嘘のように改善しました!

病院でヘルニアと診断されましたが、見放され、痩せろしか言われず、杖を使って歩くのがやっとで日常生活もままならない状態でした。
知人の紹介で鈴木先生に診てもらい、症状が嘘のように改善しました。今では機能改善、予防のためにパーソナルトレーニングしてもらっています。2度とあんな思いはしたくないので頑張ってトレーニングしていきます!

※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

腰痛の定義とは?

「体幹後面に存在し、第12肋骨と殿溝下端の間にある少なくとも1日以上継続する痛み。片側、または両側の下肢に放散する痛みを伴う場合も、伴わない場合もある」

つまりお尻や足に出てくる痛みも腰痛の症状といえます。

腰痛には2種類存在する

腰痛は病名ではなく体に表れる症状の名前です。腰痛には特異的腰痛と非特異的腰痛の2種類があります。特異的腰痛は特別異常があり骨折や腫瘍など、レントゲン等を撮って原因が特定できる腰痛のことです。非特異的腰痛は特別異常がない腰痛で原因が特定しきれない腰痛のことです。

現在、日本整形外科学会の調査では日本全国に腰痛を感じている人が3,000万人いると推計されています。つまり日本の人口から考えると4人に1人の割合で腰痛があることになります。その中でも腰痛の原因が特定できるのはわずか15%です。つまり病院では原因を明確にできるのは全体のわずか15%で、原因が特定できずお困りの人は85%で約2,500万人もいます。

画像診断と腰痛の関係性は?

前述の通り、腰痛で悩んでいる人は本当にたくさんいます。腰痛で整形外科を受診したことがある人ならご存じかと思いますが、1〜2分の問診をし、レントゲンを撮り、「骨に異常ないね」「椎間板が飛び出ているからヘルニアだね」と言われ、安静・痛み止め・コルセットの3点セットです。

日本医師会の「整形外科における検査の考え方」では、レントゲンの異常と症状は直接の関係は少なく、形態学的変化(骨の変形など)と機能的障害は必ずしも一致しません。さらに4〜5日続けても痛みが軽快しないときは、多くは安静不足で、安静度を上げること。また坐薬等、より強力な薬やバンド等を処方してもらうように記述してあります。

現在、医学はどんどん進化しています。実際に、レントゲン、CT、MRI等の画像診断は著しい発展を遂げています。しかし、様々な研究データで「画像所見と腰痛との間に関連性はない」と証明されています。画像診断では骨折やすべり症などの診断はできますが、その診断が必ずしも腰痛に繋がっているとは証明できないのです。世界腰痛ガイドラインでは「単純腰痛のレントゲン検査は必要ない」ともいわれています。単純腰痛の検査でレントゲン検査を行うのは先進国の中では日本だけです。

なぜあなたの腰痛は改善してこなかったのか?

こんな経験はありませんか?

☑︎問診はものの数分で終わってしまった

☑︎特に検査せずにいきなりマッサージをしてもらった

☑︎保険治療で10〜15分くらいの施術と電気を当ててもらった

☑︎運動不足が原因だと思い歩いたり腹筋をしている

☑︎トレーニング=筋トレだと思っている

腰痛においてとても大切なのが姿勢・柔軟性・筋肉バランス・栄養・ストレス

要するに生活する上で関わってくる全てが腰痛と関連しています。

悪い姿勢で仕事をしていませんか?ちゃんとストレッチしていますか?筋トレしていますか?
添加物や偏った食事ばかりしていませんか?イライラしたりマイナス思考になったりしていませんか?
自身の生活内容を見直し健康な身体を手に入れましょう!

ページの上部へ戻る